2021年09月03日

『フリー素材 スタンダードテーマ・ポップテーマ・マンガテーマ』について。

ノベルゲーム制作エンジン「Light.vn」のバージョンが「ver12.6.0」になり、セーブロードの仕様などが変わったため、テーマプラグインの方もそれにあわせてバージョンをアップしました。

UIプラグインの場合、プラグインを指定した後さらに細々と設定するといった作業が困難になりそうでしたので、今回はLight.vnテンプレート1280を使用して、その システム周りのUIを直接適用した物も作成してみました。この方がカスタマイズに向いていると思いますので、気になった方は動きを含め見てみてください。

Light.vnテンプレート1280及びテーマテンプレートはLight.vnディスコードの方にも上げています。(伊藤コウ)

🟡テンプレート・スタンダード ver12.6.0 ダウンロードページ
🟡テンプレート・ポップ ver12.6.0 ダウンロードページ
🟡テンプレート・マンガ ver12.6.0 ダウンロードページ

🔽ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
🔽「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネル・新招待コード

   

2021年09月03日   

『フリー素材』の『スタンダードテーマ』『ポップテーマ』『マンガテーマ』のLight.vnプラグインをバージョンアップしました。

・Light.vn ver12.6.0に対応しました。

・別途Light.vnテンプレート1280のシステムを取り替えた各テーマテンプレートも作成してみました。

   

2021年08月29日

『チュートリアルLight.vn 目パチ口パク』について。

ノベルゲーム制作をしたこともないサルだった頃、ノベルゲーム制作エンジン「Light.vn」に出会い、まず実装したかったことが『目パチ・口パク・セリフポポポ音でのアドベンチャー形式』でした。とにかくそれが出来るのかどうかが自分の中のゲーム制作の根幹でした。もちろんこれはファミコン風アドベンチャーに支配されているためです。(^ω^)

Light.vnの当時のバージョンは確か「ver7.1.0」あたりだったと思います。(現在はver12.6.0)
目パチ・口パクの表現自体はうまくいったのですが、セリフが終わって待機絵(続行待ちの点滅する▼のやつとか)のところで、口パクやポポポ音を止める方法に苦戦していました。うまく表現できた方法としては【コマンド「砂時計」を使うもので、リアルにストップウォッチでセリフが終わる時間を計り、1セリフ毎にその時間を記入していく】という、今後の作業量を途方もないものにするという恐ろしいものでした。さらにスキップ時の挙動が納得いかないという弱点付きです。

セリフが終わった瞬間に「自動で口パク・ポポポ音が止まる」ということがどうしてもやりたかったので、Light.vn制作者である炯淳さんに泣きついて実装していただいたのが「待機 文字出力完了」というコマンドでした。
そのコマンドのおかげで理想ムーブができ、ウッキウキで小躍りしたのを覚えております。 。・゚・(ノД`)・゚・。

当時は「目パチ・口パク・セリフポポポ音」さえできれば良い、むしろそれだけで良い、と思っていました。しかしいくらレトロ風なゲームを作りたいとはいえ、システムは今風の使いやすさ・見やすさが必要だということがド素人なりに分かってきてはいます。演出表現についても同様です。
Light.vnはver12.6.0になり、表現方法も多種多様になってきているので、自分としては「レトロ今風」みたいな感じでゲームを作成することができたら良いんじゃないかと考えています。

ノベルゲーム制作初心者の皆様には、今回の「目パチ・口パク」を足がかりに、表現する楽しさを持ってゲーム制作をしていただけたらと思っております♪(伊藤コウ)

🔽ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
🔽雪原たかし氏の初心者講座動画『Light.vn解説チャンネル【非公式】』

   

   

2021年08月29日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『チュートリアルLight.vn・目パチ口パク』を追加しました。

2021年08月02日

『江戸川乱歩選集1・疑惑』ver2.00について。

「ふりーむ!」に作品を投稿するにあたって、Light.vnエンジンのバージョンを更新しました。
同時に「ブラウザ版」もリリースできて、ほくほくしております。
投稿直前のテストプレイにて毎回ミスを見つけるということを繰り返していたので、今回はなかなかやっかいでした。その作業も相まって「ブラウン管モード」の新実装もつまずいていましたが、なんとかうまくいった気がしております。
もうミスはないはずだと投稿しましたが、掲載された瞬間にミスを見つけてしまったので、見なかったことにしようと頑張っています(#^ω^)
エンジン更新は厳密には最新版ではなかったので、システム的にバグが残っている箇所もあります。バグはゲームプレイには支障をきたしませんが、ミスも含めてまたいずれ更新をしたいなと思ったり思わなかったり・・・

今回は「ブラウン管モード切替スイッチ」の仕組みを理解できたことによるスキルアップがあったため、今後の「切替スイッチ」系実装にも自信が持てました。
どうやるのか分からなかった「UIまるごと入れ替えスイッチ」なども出来そうな雰囲気です。
次は3Dカメラや粒子発生器などをいじってみたい気力が沸いております♪(伊藤コウ)

🔽「フリーゲーム夢現」で『江戸川乱歩選集1・疑惑 ver2.00』をダウンロードする。
🔽「ふりーむ!」で『江戸川乱歩選集1・疑惑 ver2.00』をダウンロードする。
🔽「ふりーむ!」で【ブラウザ版】『江戸川乱歩選集1・疑惑 ver2.00』をプレイする。

2021年08月02日   

『無料ゲーム』の『江戸川乱歩選集1・疑惑』をver2.00にアップデートしました。
エンジン及びシステム面を更新しました。「ブラウン管モード切替スイッチ」を新実装してみました。

   

   

2021年07月23日

『チュートリアルLight.vn 音声絵』について。

ノベルゲーム制作エンジン「Light.vn」の「ver10.8.0」(最新版はver12.4.0)から実装されているコマンド『音声絵』を紐解いてみました。
「音声絵」は「画像と音声ファイルをリンクさせる」コマンドです。
ボイス音声が流れている間、キャラクターの口をパクパクさせることができます。その際、音声の内部音量によって表示させる口画像を指定することもできるので、より自然な口パクを演出することが可能なのです。

自身のボイス作品はまだありませんが、この動画での音声絵実装などで幾度か触れている内に理解が深まりました。どこの数値がどうなってどう影響するのか・・・やはり最初はとっつきにくい所がありますが、いつも通りド素人理解で解説しているので分かりやすくはなっていると思います。

そして「音声絵」は口パクだけに限らず、「画像」と「音声ファイル」を自由に繋ぐことができるので、音楽に合わせて画像を変化させていく、なんてこともできてしまいます。これもホントに楽しいのです♪動画内で解説もしています。

使い方を固めないで、いろいろ発想してみると思いがけない演出ができるかもしれません。気になった方はぜひ「音声絵」で遊んでみてください♪(伊藤コウ)

🔽ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
🔽「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネル・新招待コード
🔽雪原たかし氏の初心者講座動画『Light.vn解説チャンネル【非公式】』

   

2021年07月23日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『チュートリアルLight.vn・音声絵』を追加しました。

   

2021年07月18日

『利己主義の領域と洋菓子』バージョンアップについて。

ノベルゲーム制作エンジン「Light.vn」が「ver12.4.0」にバージョンアップいたしました。いつも通り、いろいろと機能が追加されてるので実装テストも兼ねて、以前に制作したゲームに適用してみることにしました。
今回は主に「システム面」での改修になりますが、同時にUIの変更も行ってみました。UIに関しては、しっくりくる感じを常に求めつつなので毎回微妙に変わっていますね・・・コレ!というのを早く見つけたい感じではあります。

いじくってみたシステム面に関しては、前からやってみたかったものや試したい新機能やらを詰め込んでみました。
こまごまとしたものが多いですが、そういう細かいところをカスタマイズできるのはとても楽しいのです♪
その昔、MacOS8時代にシステムテキストやデクストップ、システム音などなどを自分好みにカスタマイズして楽しんでいた感覚に近いかもしれません。まさにパソコン歴の原点にして頂点の時代でした。

個人的に嬉しく楽しかった実装点(以前から可能だったもの含)
・シナリオに漢字を使用した事によるルビのオンオフ機能。しかしこれは作業量的になかなか鬼畜でござった。
・各音量設定のトラックバーにボリューム数値を追加。ボリューム変化を数字でも表示することが簡単になりました。
・目パチの間隔をランダムに設定。固定間隔の目パチがランダム間隔に設定可能になりました。
・選択肢未読ボタンと選択肢既読ボタンの設定。ユーザーライクで良いと思います。
・「音楽鑑賞」にちゃんとしたビジュアライザ実装。「音声絵」をさらに理解できて詳細設定可能になりました。
・タイトル画面ボタンのエラーをスマートに解決。「砂時計」が「スクリプト終了」後にも適用することに気がつけた!
・すぐにブラウザ版も同時リリース可能。「ブラウザ化」の初期設定が済んでいるので、2回目以降が凄く楽なのです。

制作側が楽しかった、というシナリオ内容と関係ないバージョンアップになってしまいましたが、ゲーム内の演出や台詞回しなども若干変わっているところがあります。シリーズ物となっておりますが続き物ではなく、1話完結ですので順番とかはまったく関係ない作りにしています。新しいシステム含め、レトロ風ノベルゲームを楽しんでもらえたら幸いです。(伊藤コウ)

🔽「フリーゲーム夢現」で『日常を届ける藤原くんの手紙 ~利己主義の領域と洋菓子 ver2.00』をダウンロードする。
🔽「ふりーむ!」で『日常を届ける藤原くんの手紙 ~利己主義の領域と洋菓子 ver2.00』をダウンロードする。
🔽「ふりーむ!」で【ブラウザ版】『日常を届ける藤原くんの手紙 ~利己主義の領域と洋菓子 ver2.00』をプレイする。

   

   

2021年07月18日   

『無料ゲーム』の『日常を届ける藤原くんの手紙 ~利己主義の領域と洋菓子』をver2.00にアップデートしました。
UI・システム面を一新しました。その他、スクリプト・シナリオ文など一部修正しております。

2021年07月02日

リンク集をいじるだけで、なかなかの作業でした・・・
おかげで今後にも活かせるボタンが配置できたので良しとしておきましょう。
今回はリンクチェックなど含め、新たに3サイトを追加させていただきました。
🔽女性向けゲームを制作されている「サンダーソニア
サイト改装おめでとうございます!
各作品のページがしっかりきっちりセパレートされていて、とても見やすい作りになっております。
そして作品数がスゴイ!美しいゲームバナーが映えて並んでおります。
HPリンクありがとうございました!山吹りりんさん、今後ともよろしくお願いします!

🔽太陽の子Vtuber丸晴テュエ「テュエラレの!
活動1周年を迎えた創作系のVの者・テュエさんのYouTubeチャンネルです。
絵を描いたり、歌ったり、シチュボしたり、配信したり、いろいろ挑戦されております。
テュエさんの絵は色使いが個性的で素晴らしいので、いつか絵本としての形で見てみたいとひそかに期待しています。
1周年おめでとうございます!これからも名前のとおり丸晴(がんばれ)テュエさん♪

🔽新人Vtuberきの「Kino channel
ついにVの者に生まれ変わったきのさんのゲーム実況チャンネルです。
Vtuberデビューおめでとうございます!
しかし実況者としてはベテランの域なので、すでに数々の動画がひしめきあっています。お声の活動もされていて、ゲームキャラ毎に声を変えて読み上げてくれるので、物語にぐぐっと入り込んでしまうのです。
元気と勢いのある動画をいつも楽しみにしております♪

皆さんの活動にやる気をもらいつつ、そして負けじと制作をがんばっていこう!というところです(*´ω`*)(伊藤コウ)

2021年07月11日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『チュートリアルLight.vn・アイコン変更』を追加しました。

   

   

2021年07月02日

リンク集をいじるだけで、なかなかの作業でした・・・
おかげで今後にも活かせるボタンが配置できたので良しとしておきましょう。
今回はリンクチェックなど含め、新たに3サイトを追加させていただきました。
🔽女性向けゲームを制作されている「サンダーソニア
サイト改装おめでとうございます!
各作品のページがしっかりきっちりセパレートされていて、とても見やすい作りになっております。
そして作品数がスゴイ!美しいゲームバナーが映えて並んでおります。
HPリンクありがとうございました!山吹りりんさん、今後ともよろしくお願いします!

🔽太陽の子Vtuber丸晴テュエ「テュエラレの!
活動1周年を迎えた創作系のVの者・テュエさんのYouTubeチャンネルです。
絵を描いたり、歌ったり、シチュボしたり、配信したり、いろいろ挑戦されております。
テュエさんの絵は色使いが個性的で素晴らしいので、いつか絵本としての形で見てみたいとひそかに期待しています。
1周年おめでとうございます!これからも名前のとおり丸晴(がんばれ)テュエさん♪

🔽新人Vtuberきの「Kino channel
ついにVの者に生まれ変わったきのさんのゲーム実況チャンネルです。
Vtuberデビューおめでとうございます!
しかし実況者としてはベテランの域なので、すでに数々の動画がひしめきあっています。お声の活動もされていて、ゲームキャラ毎に声を変えて読み上げてくれるので、物語にぐぐっと入り込んでしまうのです。
元気と勢いのある動画をいつも楽しみにしております♪

皆さんの活動にやる気をもらいつつ、そして負けじと制作をがんばっていこう!というところです(*´ω`*)(伊藤コウ)

   

2021年07月02日   

リンク集を再編集いたしました。
自作乙女ゲーム制作
「サンダーソニア」

VTuber丸晴テュエ
「テュエラレの!」

VTuberきの
「Kino channnel」

   

2021年06月04日

Light.vn記述サンプルゲーム『LIGHT.VNスタイル』について。

Light.vnがver12.2.0になりました。それにともない「LIGHT.VNスタイル」のほうにもver12.2.0を適用いたしました。
初めて制作したのがver7.6.3なので、その頃と演出面ではほぼ変わっていません。その間に「粒子発生器」「空」「回転絵」「音声絵」「3Dモデル」などなど進化が凄くて全てを使いこなせていない感じです。(実際使いこなせるのか?いや使いこなせない)
それらの新演出が活かせる何か別のエピソードを作る段階になってきている気がしますが、きっと気のせいだと思います(*゚Д`;)

今回の更新から「フリーゲーム夢現」や「ふりーむ!」などに投稿の際「ダウンロード版」「ブラウザ版」をと考えています。
Light.vnには素晴らしい「ブラウザ化機能」が追加されていますので、ブラウザでぬるぬる動く様をプレイしていただけたらと思います。

今後の自作についても「ダウンロード版」「ブラウザ版」と2種類で提供できそうなので、ちょっと楽しみです。
直近では「日常を届ける藤原くんの手紙~利己主義の領域と洋菓子」のver12.2.0適用版を作成中です。UIの変更などの若干のリニューアルとなります。
新作としては古典文学に探偵クイズっぽい超短編ありましたので、制作リハビリも兼ねてソイツを進めていこうかなぁと思っているところでございます。
「チュートリアルLight.vn」動画でもやりたいことがたくさんあります。とりあえずはLight.vnサンプルのシステム面「コンフィグ」や「セーブ画面」などを自作画像に変える手順などでしょうか。自分もよく分かっていない「粒子発生器」もやってみたいんですよね・・・そうしてうかうかしているとLight.vnのバージョンはどんどん上がっていくのであった・・・w(伊藤コウ)

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
Light.vn記述サンプルゲーム『LIGHT.VNスタイル』

   

   

2021年06月04日   

Light.vn記述サンプルゲーム『LIGHT.VNスタイル』をLight.vn ver12.2.0にバージョンアップしました。

2021年03月21日

『チュートリアルLight.vn ブラウザ化』について。

今回はLight.vn制作ゲームの「Web版データ」の作り方の手順を行ってみました。
以前からブラウザで動作する「Web版」には興味がありました。そもそも「Light.vn」を選んだ理由の1つとして、制作ゲームを「Web版」にも出来そうだったからなのでした。自分が制作作業を始めたときはLight.vn ver6.2.0とか7.0.0とか、そのあたりだったと思います。HTML化機能は当時も[beta]としてありましたが、ウィンドウズ用ゲームデータをそのまま動作させるというところまではいっていなくて残念に思っていました。当時そのあたりを軽く調べて得た情報としては、ひとつの制作エンジンで複数プラットホームへの出力はなかなかに難しいということでした。

しかし、時を経て進化したLight.vn V2にて「ブラウザ化機能」が一新されました。
Light.vnで制作したゲームをウィンドウズ用にもブラウザ用にもほぼ同じように出力できるという素晴らしい性能なのです!
実装当初、Light.vn制作者である炯淳さんから説明資料や起動サンプルを提示していただいており、パソコン内に「emsdk」「python3」「cmder」が必要で、これらをインストールしてうんぬんかんぬん・・・とありました。

「ヤバい・・・ブラウザ化やりたいけれど、ボタン1発で出来ないようだ・・・」

ド素人がつまずく第一歩の「ナニヤラめんどそう」な作業があり、「まぁいつでもできるっしょ。ブラウザ用が急務なわけでもないしね♪」と、ド素人がつまずく第二歩目の思考にいたって、放置していたのでした。
だがしかし、やはり「ブラウザ化」は常に頭の片隅に渦巻いており、前回「チュートリアルLight.vn」を始めたのをきっかけに「ブラウザ化」作業をしてみようと重い腰を上げたしだいでございます。
実際の作業自体はコマンドを入力して専用ファイルを作るという簡単なものです。ド素人思考により「ブラウザ化」を後回しにしている皆さん、大丈夫です、簡単です、やってみましょう!
さぁ、この機に便乗して「重い腰」上げちゃいましょう♪(伊藤コウ)

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネル・新招待コード
雪原たかし氏の初心者講座動画『Light.vn解説チャンネル【非公式】』

※フリーゲーム夢現にて「少年探偵団・魔法人形」のデータを、そっくりそのままブラウザ化してみました。
 未実装コマンドなどを調整していないため「実況音量テスト」の方の「マスク表示」や「音声のちょっとしたギミック」が不安定ですが、
 本編の方は最後まで問題なく動作していると思います。
 対応していないブラウザなどはありますが、PC・スマホでの動作確認用として覗いてみてください。

2021年03月21日   

『無料ゲーム』の『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩 ver4.00』のWeb版をフリーゲーム夢現にアップしてみました。

2021年03月21日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『チュートリアルLight.vn・ブラウザ化』を追加しました。

   

2021年03月01日

ド素人の『チュートリアルLight.vn(ライト・ヴィエン)』について。

ノベルゲーム制作配信の派生として、制作エンジン「Light.vn」の各コマンドの説明、及び実装例などのチュートリアルを作ってみようと思いました。
以前の「ゲーム制作配信!!」では「ノベルゲームという形を作る」という流れを動画にしましたが、今シリーズではLight.vnの1つのコマンドについてピンポイントでの解説や事例をやっていきます。Light.vnエディターのコマンド説明欄や既存のwikiと併せてのお勉強用にと思っています。

自分がLight.vnを触りだした頃、頭の中にあるやりたい表現や演出イメージだけが先行して、どうすれば良いのか何をどこで勉強すればいいのか全く分からない想いをしました。幸いなことにLight.vnには創作コミュニティー(Light.vn Discord)が存在していて、コミュニティーの皆さんや制作者の炯淳さんに直接いろいろお聞きすることで大きく歩みを進めることが出来ましたが、
さらにお手軽なチュートリアル動画もあって良いのじゃないかと着手いたしました。
初心者がつまづきそうな所や初心者思考などを経ていますので、その気持ちを大切にして解説していけたらと思ってます。

コマンドだけではなく、クリア後のおまけの出し方ってどうやるの?どう考えるの?だとか、キャラ毎にセリフの色を変えたいけど出来るの?だとか、そんななんやかんやの演出についても取り上げていこうと思っています。
自分自身まだまだよく分かっていないので、素人目線での説明や使い方をすると思いますが、これからLight.vnを使って見ようと思った方の予習、使い始めてまだよちよち歩きな方への復習などに役立てば嬉しいです。

さあ、ノベルゲーム制作エンジンのひとつ「Light.vn」の世界を覗いて、ゲームを制作してみましょう!(伊藤コウ)

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネル・新招待コード
雪原たかし氏の初心者講座動画『Light.vn解説チャンネル【非公式】』

   

   

2021年03月01日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『チュートリアルLight.vn・回転絵』を追加しました。

2021年02月21日

再び『ゲーム実況配信・動画』について。

YouTube・ROM勢として、すっかり馴染みになりお世話になっている、きのさんのゲーム実況チャンネル『きのチャンネル』
いつも動画にて元気を分けていただいているわけですが、再び自作を素敵なお声で実況していただきました!ありがとうございます!

『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩』はノベルゲームという形をとっているので、ゲームプレイというよりかは「朗読」に近い感じになると思います。
だがしかし、そのおかげできのさんボイスをより一層楽しめるはずです。さりげなくキャラ演じ分けスキル発動していたり、またまたフルボイス作品に生まれ変わった「魔法人形」は『きのチャンネル』少女を誘う怪しい老人『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩』#1からご堪能下さい♪


きのさんは「声活動」もされている方なので、演じ分けや朗読の声の聴きやすさが素晴らしいのです。バイトは苦手らしい(笑)きのさんですが、声・動画活動を活発にされていて、こちらも制作活動の励みになっているのです♪(伊藤コウ)

・YouTubeチャンネル:KINO CHANNEL(きのチャンネル)
・KINO CHANNEL(きのチャンネル):少女を誘う怪しい老人『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩』#1

※ゲーム実況・動画投稿について
 配信・動画投稿などをやりたいと思っていただける方がいましたら、ぜひ使用をお願い致します。
 規制は特にありません。報告も特に必要ありませんが、知らせていただけると励みになります。

2021年02月07日

『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩 ver4.0アップデート』について。

Light.vn・V2エンジンを適用する際、ちょっと気になっていた部分や新たな演出を付け加えようと画策しました。
「ふりーむ!」への投稿用としても良いかなと思い作業をしていたのですが、「ちょっと」付け加えようとしていたことが想定外に大変(作業的に)でけっこうかかってしまいました。5~6歩進むだけの疑似3Dですが、次の作品に導入する時は「警戒」することができるので、テスト的に実装してみて良かったです。時間がかかるという意味ではデバック作業がやっぱりキツイですね・・・(´゚д゚`)
各キャラ毎に吹き出しの色を変えてみたり、ロウソクちらちらさせてみたり、気になっていた老人のビジュアル変えてみたり、細かい所をいじっています。旧バージョンは動画としてYouTubeに上げっぱなしになるとおもいますので、違いが気になった方はチェックしてみてください。

「実況音量テストモード」というものも作ってみました。本編に入る前の操作感や音量チェックなどの確認として想定しましたが、単純に操作チュートリアルにも使用できて良いかもしれないなと思っています。Light.vnスクリプトとしてはモード専用のものを用意しないといけなかったり、「ちょっと」こだわろうとすると、思ってもみない「いっぱい」の作業が降り注いできます。気をつけなければいけませんね。

ともあれ、これで目標の1つである「ふりーむ!」への投稿開始が達成できました。
今後の作業としては「藤原君の手紙」のLight.vn・V2エンジンの適用やら「ゲーム制作配信」でLight.vn各コマンドのチュートリアル的な動画を投稿出来たらなと思っています。
そしてシナリオ書きつつクリスタ練習しつつ日々が過ぎていきそうです。(伊藤コウ)

🔽「フリーゲーム夢現」で『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩 ver4.00』をダウンロードする。
🔽「ふりーむ!」で『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩 ver4.00』をダウンロードする。

   

   

2021年02月07日   

『無料ゲーム』の『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩』をver4.00アップデートしました。若干の演出追加・スクリプト修正などを行っています。

2021年01月11日

『Twitter』について。

勢いが大事ですので、さっそく「Twitter」を始めてみました。
当時ワケが分からなかった表示形式(@・・・、#・・・、リツイート、リプライ、スレッド)などは実際やってみればなんてことはなく、なんとなく理解していけるので問題ありませんでした。
が、それよりも「芋ずる式情報」というのか「コメント」するどころか「いいね」するだけでも情報が拡散されていく「爆発力」にただただ驚いております。あれはもう「情報の暴力」ですね・・・w
タイムラインで皆が共有している情報を眺めていくだけでも、あっという間に時間が経ってしまって困っています。「ツイ廃」という民がいるのもうなずけるというものです。
いままで「バズった」「炎上した」ということを聞いてきましたが、仕組みが分かった今あらためてツイッターの拡散力の凄まじさを痛感しております。2006年当時からやり始めていたとしたら、情報価値観や時間の使い方もそうとう変わっていたのかもしれません。今のタイミングで良かったのかな、悪かったのかな。
という、いまさら感満載な感想をしてしまうツイッターデビュー者なのでした。
ツイッターヤバい・・・(伊藤コウ)

🟧スタジオ・ラフスケッチ公式 Twitter:https://twitter.com/ito_kou

2021年01月06日   

『フリー素材』の『マンガテーマ』をバージョンアップしました。

・一部修正および足りなかった素材追加。
・Light.vnサンプル用システム配置プラグインを同梱しました。

2021年01月05日   

『フリー素材』の『ポップテーマ』をバージョンアップしました。

・一部修正および足りなかった素材追加。
・Light.vnサンプル用システム配置プラグインを同梱しました。

   

2021年01月01日

『2021年の意気込み』について。

新年明けましておめでとうございます。

さて、今年もやりたいこと・やらねばならぬことが沢山あるわけなのですが、その内はっきりしているものを上げていきましょう。
Twitterを開始
「ふりーむ!」への投稿
CLIP STUDIO PAINTでの作業
lua言語の勉強
まずはこんなところでしょうか。

「Twitter」は出始めの時に操作に馴染めずに乗り遅れました。このままやるつもりはなかったのですが「人との繋がり」という意味でも今の時代必須ですよね、と重い腰を上げようとしています。リツイート?ハッシュタグ?
「ふりーむ!」はフリーゲームソフト投稿サイトです。自分はいまのところ「夢現」だけを利用させていただいています。管理面でもダウンロード集約という意味でも1つで十分だと思っていましたが、裾野を広げてみようかなと、こちらも重い腰を上げようとしています。
「CLIP STUDIO PAINT」はお絵かき特化ソフトです。以前お薦めされてから、絵師さんがイラスト作業をしている動画を見たりして馴染みは深くなってきているのですが、自分が作業するとなるとついどうしてもPhotoshopに逃げてしまい(使い慣れしすぎ問題)クリスタを使わずじまいでした。今年こそはドット絵だけでも作業して慣れていきたいと思っています。
「lua言語」はプログラミング言語のひとつです。ノベルゲーム制作エンジンLight.vn内で推奨されている言語なので、知っていればエフェクトや演出などやりたい表現の幅が増えます。もちろんチンプンカンプンです。どの入門書がいいかなぁと思っているレベルです。
以上のことは絶対やらなくてはいけない、というようなことではない、ということが最大のネックとなっております。意志の強さで全て決まります。恐ろしいことです。

そして意志の強さとは関係なしに、今年絶対にやるべきことは「販売ゲーム第1弾」の制作です。まずは初稿シナリオを完成させないとなんにも始まりません。以前にもちょろっと書きましたが、山の中の館で事件に巻き込まれるミステリーサスペンス物です。定番的な雰囲気が出せるのか?そもそもミステリ書けるの?とか、いろいろありますが・・・がんばれ自分、というところです。恐ろしいことです。

兎にも角にも、皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。(伊藤コウ)

   

   

2020年12月30日   

『フリー素材』の『スタンダードテーマ』をバージョンアップしました。

・一部修正および足りなかった素材追加。
・Light.vnサンプル用システム配置プラグインを同梱しました。

ポップテーマ・マンガテーマも進行中です。

2020年12月28日

『フリーソフト超激辛ゲームレビュー』について。

「フリーソフト超激辛ゲームレビュー」にて「江戸川乱歩選集1・疑惑」を紹介していただきました。制作として自分色をちょっぴり出している「原作アレンジ」に焦点をあてたレビューとなっており、見てくれる人は見てくれているのだなと制作側としては嬉しくなってしまいました。ありがとうございました。

「フリーソフト超激辛ゲームレビュー」は管理人が受け継いでいくようで、現在は三代目のESさんが運営なさっております。「超激辛」となっていますが、各レビューは愛と熱意に溢れています。プレイしたことのないゲームは魅力的になり、プレイしたことのあるゲームについては「その通り!」と、こちらも熱気に包まれるかのようなのです。面白かったゲーム達を絶対に遊んで欲しい!という想いがドシンと伝わってきます。

そしてさらなる特徴としては、レビュワーがESさん1人ではない、ということです。そのため偏った意見にならずにより多角的な熱いメッセージを受け取ることが出来るのです。レビューを読んでしまったら、そのゲームをやりたくなってウズウズしてしまうことでしょう。そういった意味での「超激辛」、どうか皆様お気をつけ下さい。(伊藤コウ)

・Webサイト:フリーソフト超激辛ゲームレビュー

2020年12月28日   

『フリーソフト超激辛ゲームレビュー』で『江戸川乱歩選集1・疑惑』を紹介していただきました。

『リンク』の「テキスト系」に『フリーソフト超激辛ゲームレビュー』を貼らせていただきました。

   

   

2020年12月21日

『ゲーム実況配信・動画』について。

ある日の深夜、寝る前に気まぐれでメールをチェックしました。いつもの迷惑メールと共に「江戸川乱歩選集1・疑惑、投稿について」という単語だけが目に入りました。(!? ゲームは投稿してる・・・動画も垂れ流しのものを投稿している・・・どこかから警告でもきたのだろうか!?)と勝手にガチビビリしましたが、内容はKINO CHANNELのきのさんからの確認メールでした。ゲーム実況動画というものに関わるとは夢にも思っていなかったので、いままでそういった規約的な表記をしていなかったのですが、わざわざ確認をしていただいたので初体験を乗り切ることができました。ありがとうございます。

というわけで、「KINO CHANNEL」にてゲームプレイの動画を上げていただきました。きのさんは「可愛い」と「格好良い」が合わさったお声の持ち主です。
フルボイス化(?)した『江戸川乱歩選集1・疑惑』をぜひご堪能ください!

きのチャンネルは、きのさんが楽しそうにゲームプレイをする雰囲気に溢れています。たっぷりと動画がありますので、今後の楽しみのひとつとしていきたいです♪ こういった出会いもインターネットの醍醐味ですね。(伊藤コウ)

・YouTubeチャンネル:KINO CHANNEL(きのチャンネル)
・KINO CHANNEL(きのチャンネル):『江戸川乱歩選集1・疑惑』#1

※ゲーム実況・動画投稿について(各所に急遽追加しました)
 配信・動画投稿などをやりたいと思っていただける方がいましたら、ぜひ使用をお願い致します。
 規制は特にありません。報告も特に必要ありませんが、知らせていただけると励みになります。

   

2020年12月21日   

『KINO CHANNEL(きのチャンネル)』で『江戸川乱歩選集1・疑惑』のゲーム実況動画を投稿していただきました。

『リンク』の「ボイス系」に『KINO ROOM』を貼らせていただきました。

   

2020年12月17日

Light.vn記述サンプルゲーム『LIGHT.VNスタイル』について。

もう1年半以上も前のことになるでしょうか。「Light.vn」というノベルゲーム制作ソフトにたどり着き、サンプルを改造しつつ記述を勉強しつつな日々を送っていました。そんな中で「タイトルから本編、そしてエンディングまでのゲームのスクリプトがあれば便利だよなあ。自分のためにも!」という思いだけで、勝手に企画しLight.vn Slack(ディスコードの前に使っていたコミュニティー)で提案し、勝手に作り出したサンプルゲームが『LIGHT.VNスタイル』です。
ノベルゲームをきっちり作ったこともないのに、サンプルゲームを作り出すとか、今思えば順番が逆のような気もしますが・・・ふと思ったのですが自分の処女作って『LIGHT.VNスタイル』なのではないだろうか。もちろん、制作には炯淳さんはじめ、コミュニティーの方々のアドバイスや助けを大いにお借りました。シナリオの内容に関しては、当時の悩める書き込みに「ゲームを作ったところで、誰にも遊ばれないんじゃないかと思うと怖くなります」みたいなものがあり、そこから着想しております。彼の作ったゲーム「理科大生の苦しみ」、面白かったですよw

そして皆さんのお力により無事に出来上がったのですが、その間の経験・勉強が物凄く実になり、そういった意味でも目論見通り自分のためになっちゃったりしてしまったわけです。(小声)
それを還元するためにも、初心者制作者さん達には『LIGHT.VNスタイル』を参考にしていただいてノベルゲームを作っていってほしいと思っています。他人のスクリプト記述を解析するのは、ちょっと面倒いかもしれませんが、ほんとうに初心者的な書き方をしていると思いますので、そういった意味でも比較しやすいと思います。リリースは「ver8.2.0」でしたが、進化したLight.vn「ver10.8.0」に対応しました。バージョンアップが止まってしまっている方もこれを機に追いついてみてはどうでしょうか。ver10の新機能も含めて、制作面・演出面いろいろと楽しいと思います♪

多くのクリエイトマスター様方の、何かのお役に立つことを願っています。
あ、実際にはその当時から、そういった公開サンプルゲームが公式にいくつか上がっていました。自分が見つけてなかっただけで、先走っての企画制作だったのを恥ずかしく思ったこともいい想い出、ということにしたいです。
公式ホームページにいくつも公開されていますので、Light.vnスクリプト勉強のお供に良いと思います!(伊藤コウ)

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
Light.vn記述サンプルゲーム『LIGHT.VNスタイル』

   

   

2020年12月17日   

『ゲーム制作配信』でLight.vn記述サンプルゲーム『LIGHT.VNスタイル』を紹介させていただきました。

2020年12月13日

『crAsmビジュアルノベルリスト2020』について。

フリーや同人のビジュアルノベル(ノベルゲーム・アドベンチャーゲームなど)の情報を製作者より頂き、リスト形式で紹介するというcrAsm・倉下さんの企画です。「開催は誠実に、そして自分に大きな負担とならないよう設計!」倉下さんのこだわりにより完成したリストには魅力的な26作品が連なっております。

Light.vnディスコードにて参加募集の告知を見て、プレイヤー側としても制作側としても大変ありがたい企画だと思いましたので、光の速さでエントリーさせていただきました。リストではプレイ時間・エンド数・作者からの一言に加え、実況可能の有無などの情報も手に入ります。リストミニバージョンで全作品を見渡せたり、他ソートにも対応しているので、探しやすく見やすい作りになっております。ティラノゲームフェスで盛り上がれなかった他エンジン制作のノベルゲームが咲き乱れる様をご覧ください♪ そして、ぜひ隠れている名作を見つけてみてください!(伊藤コウ)

crAsm 公式
crAsmビジュアルノベルリスト2020

2020年12月13日   

『crAsmビジュアルノベルリスト2020』に参加させていただきました。

『リンク』の「ゲーム制作サークル」に「crAsm」を貼らせていただきました。

   

   

2020年12月05日

『江戸川乱歩選集1・疑惑』について。

大人向け用ノベルの練習に、ちょっとコレをやってみようと選んだのがこの「疑惑」だったわけですが、江戸川乱歩の短編を読んでみると分かることなのだけれど、小説の形式が「手紙」であったり「独白」であったり「会話のみ」であることが多いのです。この「疑惑」も登場人物が2人だけの形式でした。
読んで決めたくせにゲーム化している途中で「え!?そういえばこれ2人しか登場しないやん!!画面に2人いて延々としゃべってる形になるんだけど・・・w」という罠にはまりました。乱歩の原作を忠実に映像化している作品もちょくちょく観ますが、こういう形式の短編だと表現が難しいよなあ、まあそういう演出にするしかないよなあと、ちょっぴり気持ちが分かったりしちゃうのです。
今回はこの短所を『2人のみの会話で完結するミステリ!』という長所にすべく、視点を変えながらの苦肉の策で挑みました!
苦肉などということは忘れて、楽しんでもらえれば幸いです。

ちなみにQ君が女の子なのは、「男キャラが2人でしゃべるだけ」という事態に制作のモチベが下がったためです。わたくしのモチベのためだけに女の子になっていただきました。しかしそのおかげで面白い友情を描けたのではないでしょうか!
男女の友情はあるのかないのか、というような議論はまた次の機会に持ち越しましょう。
どちらにせよ彼等はきっとうまくやってると思います、Q君がしっかりしてるからw(伊藤コウ)

   

2020年12月05日   

『無料ゲーム』に『江戸川乱歩選集1・疑惑』を追加しました。

   

2020年12月03日

フリー素材『マンガテーマ』について。

子供時分より「漫画」が大好きなもので、汎用性はともかくとして漫画っぽいインターフェースをと思い、作成してみました。
文字使いや色使いなど、どっかで見たことのあるようなデザインになってしまいましたが、トーンを使っているところやコマ割りぽくなっているところなどが気に入りました♪ 将来、自作ゲームのインターフェースに流用してみようかなあと思えるほどに。

漫画ということでモノクロにこだわり、今回は変化用の画像に各色のバリエーションを作りませんでした。けっして手を抜いたわけではありません。これはモノクロへのこだわりなのです。(伊藤コウ)

   

   

2020年12月03日   

『フリー素材』に『マンガテーマ』を追加しました。

2020年11月01日

いままで積み上げてきたパソコンのデータが一夜にして消滅する。恐ろしいことであります。それどころか作業中にパソコンがフリーズ、「うわあ!さっきのデータいつ保存したっけ!?」となることも多かった。パソコン初心者だった頃はCtrl+Sの指の動きを徹底的に覚え込ませた記憶があります。そのおかげか、いまでは無意識に行っていたりします。おもえば昔の方がフリーズが多かった気がしますね。
バックアップとしては増設内蔵ハードディスクや外付けハードディスク、クラウド保存やDVD・BDなど念には念をいれておりますが、直近のデータとなると微妙に怪しかったりします。パソコンが壊れた瞬間のデータは諦めていたのですが、そんな中、便利そうなものを発見しました。

SATA/IDE ハードディスク 変換アダプタ

内蔵ハードディスクや内蔵ドライブを読み込むことができるという物。内蔵ハードディスクだけならば、直さし用のスタンドもあるみたいです。ハードディスク本体が壊れていない限り、中のデータを救い出せるどころか外付けのように扱えるようです。今回壊れたパソコンのものと、以前に壊れて眠っていたパソコンのハードディスクをも取り出し、接続を試みました。
全く無傷ですんなり認識したものや、壊れてるっぽいけどなんか認識してくれたものなどありました。内蔵ハードディスクもしっかりと保存用とOS用に分けておいたら、ギリギリ救い出せるような気がします。もしもバックアップがなくて意気消沈したときはお試しください。
自分は今回のおかげで少し、心の余裕が生まれました。(伊藤コウ)

2020年10月25日

先日、9年間使用していたWindowsパソコンが、ついに逝きました。
ここ1、2年間はもうそろそろダメだろうなとビクビクしながら作業していましたが、作業中になんの前触れもなくシャットダウン。すごく嫌な落ち方でした・・・晩年は偽Chromiumウイルスに侵されて消去復活バトルを繰り広げたり、エクスプローラが再起動しまくったりと挙動的にも限界が近かったのがうかがえました。
お疲れさまでした、かたくなにアップデートしなかった僕のWin7。大好きだったWin7。

さて、新しいパソコンが届く間どうするのか。
どうもできないけれど、なにかの作業はしないとなので、Windowsに替えてから眠りについていた古のPowerMacG5を本格的に再起動してみました。2006年頃に購入したもので、9年どころか14年前のOS10.4。当時使っていたグラフィックソフトなどはそのまま使えるものの、ブラウザが古すぎてインターネット検索もまともにできない状態。SNSが見れない、動画も見れない、ゲームもできない、むしろほとんどのページを見ることができない。ちょっとした調べ物すらできない、ブラウザの最新版はこのOSには対応していない・・・ネットに繋がっているのに凄まじい閉鎖感を味わっております。
そして痛恨なことにはアカウントパスワードをすっかりきれいに忘れているために、新たにソフトを追加できない、アップデートも行えない、OSを初期化したらソフト達が消えちゃう状態。いまあるテキスト・グラフィックソフトを駆使して出来ることをしておくしかないのであります。ちょっとした苦行か。カン詰状態で作業がはかどれば良いのだが、そんなことにもならず、です。

このMacG5には、失われていたと思っていた作品データや20年以上前の小っ恥ずかしいメールのやり取りとか出てきて、さらに精神をえぐられました。さらなる古MacのG3、G4も静かに眠っているのですが彼らの中には何が埋もれていることやら・・・物理的にハードディスクに釘を打ち込んでおくべきか・・・(伊藤コウ)

2020年10月14日

『どしろうtoさるみnoゲーム制作配信!!』について。

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)での実際の作業工程を第11話~第18話に詰め込んでみました。
ちょっと駆け足になりましたが、Light.vnでの、あーだこーだの作業感や雰囲気が伝わっていればいいな!というところです。
なんとか「タイトル画面」→「本編」→「エンディング」という形を見せられて、少しホッとしております。「第1章完」な感じではありますが、今後はあれをもとに、スクリプトを整理してみたり、キャラの入り方だったり、システム面をみてみたりと「演出」について、いじっていくことになると思います。その間にも、やること・やりたいことが沢山たまっているので、のんびりとお待ちくださるようお願い致します。
Light.vnコマンドについて、小分けにして解説する動画なんかも、彼らにはやってもらうつもりなので合わせてお待ち下さい。

動画を制作している間にも、Light.vnの進化が止まらずに、解説が違う物になってしまう恐れがあったので、とりあえず突っ走りました(笑)これからのLight.vnにも期待しつつ、本腰を入れて自作を作っていかねばと思った次第であります。サスペンス・ミステリをうまく表現できるだろうかと一抹の不安を抱きつつも、楽しみでもあります。
第一弾としては、藤原くんを中心に館っぽいところで事件に巻き込まれていただこうと思っております。(伊藤コウ)

Light.vn最新バージョン「Light.vn 10.2.0」が9月27日に更新公開されました!

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネル
雪原たかし氏の初心者講座動画『Light.vn解説チャンネル【非公式】』

2020年10月14日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第18回「作品配布形式」』を追加しました。

2020年10月10日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第17回「エンドロール」』を追加しました。

2020年10月07日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第16回「タイトル画面」』を追加しました。

2020年10月03日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第15回「コマンドについて、すこし」』を追加しました。

2020年09月30日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第14回「wikiとDiscord」』を追加しました。

2020年09月26日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第13回「テキスト貼りと位置調整」』を追加しました。

2020年09月23日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第12回「絵と音楽を付ける」』を追加しました。

2020年09月19日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第11回「ライト・ヴィエン」』を追加しました。

   

2020年09月08日

『どしろうtoさるみnoゲーム制作配信!!』について。

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)の解説として、「どしろうtoさるみnoゲーム制作配信!!」を制作してきましたが、やっとこさ「ぶちょう」どもが「Light.vn」にたどり着いた模様です。
「Light.vn」自体のバージョンアップの速度が速くて、ver8.2.0を基に解説できたらなぁと思っていたら、なんともうver10.0.0です。ユーザーインターフェースも変わりつつ、操作性もスクリプト系もドンドン進化していって素晴らしいことになっております。しかし基本的なノベルゲーム制作の手順などは変わっていないので、「ぶちょう」には解説をがんばっていただこうと思っています。まずは『注文の多い料理店』入り口バージョンですね。
Light.vnでの作業は、文字を打って、絵を貼り付けて、音楽を流し込んでゲームの形にする、演出を組み合わせるパズルのようでもあり、とても楽しめています。興味がある方はぜひノベルゲーム作りに挑戦してみてください!(伊藤コウ)

Light.vn最新バージョン「Light.vn 10.0.0」が7月21日に更新公開されました!

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネル
雪原たかし氏の初心者講座動画『Light.vn解説チャンネル【非公式】』

   

   

2020年09月08日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第10回「ノベルゲーム制作ツール」』を追加しました。

2020年08月20日

『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩 アップデート』について。

現在、『江戸川乱歩選集』の第一弾として、短編のゲーム化を制作中です。
その過程において、ユーザーインターフェースやスクリプト記述などを極僅かですか修正したので、『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩』にも適用してみました。

・セーブロードのスクリーンショットの大きさ(ピクセル単位の微調整)
・環境設定などのボタンを押した瞬間に、他のボタンに触れるとエラーが表示される修正

などなど、個人的に気になっちゃった所を細々といじっています。
ノベルゲーム制作において初期の頃よりも、さらに洗礼された修正が出来るようになっていくのは楽しいものです。
今後も、制作したゲームは、少しずつ変えていくことになるかもしれません。納得できた形さえ出来上がってしまえば、しめたものなのであります。

江戸川乱歩選集01・鋭意創作中~(伊藤コウ)

2020年08月20日   

『無料ゲーム』の『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩』をアップデートしました。バグ修正・スクリプト修正などを行っています。

2020年07月15日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第9回「ステキなツナガリ」』を追加しました。

   

2020年07月07日

『利己主義の領域と洋菓子』について。

学生時代、一人暮らしの友達の部屋に集まった5~6人の男女がいました。
目の前には「お土産」として買ってきた数個のケーキ、気の利いた女子の一人が買ってきたものと思われます。
それぞれが1つずつケーキを食べた後、残ったのは1つのケーキ。
誰が言うともなく『ジャンケン』が行われ、最後に勝った女子が声を上げました。
「わーい♪ もう1個ケーキ♪」
それは本当にその瞬間に起こりました。
あまりの出来事に当時すぐさま「作品化」したほどです。私にはそれほど衝撃的でした。
トラウマを植えつけてくれた彼のお名前もきっちり覚えています。ナリシマくん(本名)、元気でいるでしょうか。

「状況」や「心理」、ケンカをしないような「分け方」の答えも付け足して生まれたのが「利己主義の領域と洋菓子」という物語でした。今回、自分の好きな「アドベンチャータイプ」の形にできて、とても満足しております。
今後起こるであろう、皆さんのケーキ争奪戦の何かしらの力になれたら嬉しいかぎりでございます。
トラウマ解答は「無し」の方向で・・・(笑)(伊藤コウ)

   

   

2020年07月07日   

『無料ゲーム』に『日常を届ける藤原くんの手紙 2通目 利己主義の領域と洋菓子』を追加しました。

2020年06月29日

生存報告かねての進捗状況です。
「日常を届ける藤原くんの手紙」2通目~『利己主義の領域と洋菓子』 牛歩のごとく製作中。
今回は、藤原くんとその妹とのショートケーキ争奪戦です。
遥か昔、学生時代に制作したお話のリメイクを試みています。もとは超短編の読み物なのですが、ノベルゲーム化にあたり、
ちょっとした動きや音など演出を加えることが出来るので、楽しみながら作っております。
静かなる兄妹ゲンカのお話、いましばらくお待ち下さいませ。
その他、着手しようかなと思っていること。
・フリーゲーム「江戸川乱歩の短編(大人向け?)」
・フリー素材「漫画風?テーマ」
などを、うっすらと思い描いています。こちらもなんとなくお待ち下さい。(伊藤コウ)

2020年06月29日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第8回「音楽との出会い」』を追加しました。

2020年06月02日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第7回「フリー素材を集めよう」』を追加しました。

   

2020年06月02日

心の栄養「エンターテーメント」
楽しく過ごした時間は『生きる力』になると思います。
どれだけ「好き」に出会えたか、どれだけ「楽しい」に出会えるか、 そんな体験が気持ちが弱ったときにこそ、助けてくれます。
「がんばろう」「がんばれる」という思いにさせてくれる素晴らしい力だと思います。
大人の皆さんが、小さなお子さんが、自分に出来ることを考えて行動している中、自分の場合は隠れ家的に、誰かの「好き」になれるような作品を作れたらいいなぁと、改めて思った次第であります。
乗り切りっていきましょう、みんなの力で。(伊藤コウ)

   

   

2020年04月07日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第6回「インターネットと検索」』を追加しました。

2020年04月07日

『どしろうtoさるみnoゲーム制作配信!!』について。

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)のユーザーとして、エンジンそのものの紹介、そのものでの作業などを早く扱いたいのですが、「ぶちょう」たちがなかなか始めてくれない状態です・・・
ノベルゲーム制作について、ある程度理解している人に向けて発信するのであれば、もう少し展開が速くなったとおもいます。
しかし自分も本格的にノベルゲーム制作を始めて、「Light.vn」を使い始めて、まだ一年くらいです。当時、さまざまな疑問などの初心によりそった内容のものがあったら助かったと思えているので、もうしばらく「ぶちょう」たちにお付き合い下さい。

逆に、演出などを欲張らずに基本的なノベルゲーム制作をしたいということであれば、「Light.vn」の操作に慣れるのに一ヶ月もかからずに制作することが可能だと思います。「ぶちょう」の話を聞いていられない人たちは、いますぐ「Light.vn」の世界に飛び込みましょう。「Light.vn」を使用しつつ、「ぶちょう」たちの動画が貯まってきたら見返す、くらいの感じでいてくれると良いと思います。他のLight.vnユーザー「雪原たかし」氏の初心者講座動画などもありますので、そちらでもぜひお勉強を!

じっさい作業をしていての疑問・質問などは「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネルがありますので、自分も含めてエンジン作者の炯淳さん、同じ初心者、制作先輩などなどと交流できちゃいます。
制作に興味がある方は、Light.vn参考サンプルゲーム『LIGHT.VN スタイル』も公開されたので中身を参考にしつつ、Light.vnでオリジナルノベルゲーム制作にチャレンジしてみましょう!(伊藤コウ)

Light.vn最新バージョン「Light.vn 8.4.0」が4月2日に更新公開されました!

ノベルゲーム制作エンジンLight.vn(ライト・ヴィエン)公式
「Light.vn」ユーザー専用の『Discord(ディスコード)』チャンネル
Light.vn最新バージョン「Light.vn 8.4.0」 と Light.vn参考サンプルゲーム『LIGHT.VN スタイル』
雪原たかし氏の初心者講座動画『Light.vn解説チャンネル【非公式】』

2020年03月31日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第5回「僕たちに必要な素材」』を追加しました。

2020年03月27日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第4回「シナリオを決めよう」』を追加しました。

2020年03月20日   

『フリー素材』に『ポップテーマ』を追加しました。

入れ忘れ画像を追加しました。「SRS_pop_theme1.01.zip」

2020年03月14日

『日常を届ける藤原くんの手紙』について。

日常会話での、何気ない「疑問」何気ない「行動」何気ない「笑い」
そんなところを何気なく表現できたらいいなぁと思っています。
『手紙』という形をとっている理由はいくつかあるのですが、どこかの誰かと「やりとり」するイメージで『元気』を伝えられたら、そういうものを届けられたら、という想いでも設定しています。内容はとくに手紙っぽくなっているわけではありませんが・・・手紙だと思ってください(^ω^)

作品テーマは『平凡に繰り返す日常』です。
「アホなことしてるなぁ」と思えるくらいの平穏をおくるのも見ているのも、とても好きです。
多くの過ぎ去っていった日常・多くのやって来る日常、それらをうまく切り取って、作品中の彼らと、そして皆さんと笑っていたいと思う今日この頃なのです。『普通』が大好物。(伊藤コウ)

2020年03月14日   

『無料ゲーム』に『日常を届ける藤原くんの手紙 1通目 ハンバーグに目玉焼きがのっからない事情』を追加しました。

2020年03月10日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第3回「ノベルゲームを作るということ」』を追加しました。

2020年03月01日   

YouTube「スタジオ・ラフスケッチ」チャンネルに『第2回「著作権とフリー素材」』を追加しました。

2020年02月03日

『どしろうtoさるみnoゲーム制作配信!!』について。

以前からクリエイターたちの創作秘話・苦労話などの作品が好きでよく読んでいました。
漫画家を目指して突き進む『まんが道』藤子不二雄A『バクマン。』大場つぐみ/小畑健をはじめ、
最近ではゲーム制作を突き進んでいく『若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜』田中圭一『チェイサーゲーム 』松山洋/松島幸太朗などなど。
読んでいると創作する楽しみだったり、つらさだったり、発想力をもらえたりと、いろいろ分かち合えるような気がして面白く、そしてなにより創作するチカラを与えてくれます。

そういったものを作ってみたいと常々おもっていたので、いい機会とばかりに作り始めてみました。創作する話を創作するというこれいかにな感じになるわけですが、テーマは『素人の初心者によるド素人のための制作講座』です。
ノベルゲームを作ってみたいけど何も知らない人、いっしょにがんばっていきましょう。上級者の方たちは、ノベルゲーム制作をしていく「どしろう」君と「さるみ」ちゃんを温かい目で見守りつつ、ときに彼らの言動にクスッとしていただければ本望でございます。あ、間違った知識とかがあったら教えていただけると助かります!

みなさんに創作するチカラを与えられるかは分かりませんが、これから二人をよろしくお願いいたします。(伊藤コウ)

2020年02月03日   

『ゲーム制作配信』コンテンツに『どしろうtoさるみnoゲーム制作配信!!』を追加しました。

   

   

   

   

   

   

2020年02月01日

自分は『ながら作業』というのが昔から苦手のようです。

学生の頃の友人で「ラジオなどなにか音がしていないと集中できない」「ファミレスや喫茶店などの雑踏の中でこそ勉強に集中できる」などと言う人たちがいた。雑踏タイプの彼らは優秀だったので、マネをしてみることにした。ラジオを流してみると、見事に聞き入った。好きな音楽を流すと、ずっとノリノリで聴き入った。今やラジオ代わりにと、イラストやゲーム制作の配信を開いても、いつの間にか見入ってる。ゲーム配信もまた然り。

受験の時に、ファミレスに行ってお金を払うことで逆に集中できる、という情報も得たので実践してみたことがあるが、もういろいろと気になってコーヒーを飲んですぐ退散した記憶があります。

結局、集中している時は周りは遮断されるので、なにかをつけていなくてもいいということになります。集中するなら無音が大好物です。耳栓とかすると集中天国になります。湯船に浸かっている時や布団に入った直後などの想像・妄想などもはかどります。浸かりすぎたり、眠れなくなったりするほどに。

でも好きな音楽を聴きながらがイイので、僕は聴くことにします。
つまりなにがいいたいのかというと、作業が遅れるのは『ながら作業』をしているからだという言い訳である。(伊藤コウ)

 

   

 

2020年01月29日   

『リンク』に『ゲーム制作サークル』を追加しました。まずはビジュアルノベル制作ツールLight.vnつながりのクリエイターさん達のリンクです。

2020年01月20日

『フリー素材』に『スタンダードテーマ』を追加しました。

2020年01月10日   

『YouTube』に『スタジオ・ラフスケッチCH』を開設しました。

2020年01月06日   

『無料ゲーム』に『少年探偵団・魔法人形 江戸川乱歩』を追加しました。

2020年01月06日   

ホームページをリニューアル・再開しました。

2020年01月06日

15年ぶりのWebサイトリニューアル・更新となります・・・
以前はイラスト・絵本などのコンテンツをやっていました。サイト名の「ラフスケッチ」はその名残です。
友人との会話「本書きより、ラフって生き生きしてるよなぁ・・・」が由来だったような気がします。
作品形態はビジュアルノベルに移行しましたが、大胆かつ自由なラフ画のような作品を作っていきたい所存です。
どうぞよろしくお願い致します。(伊藤コウ)